品質基準

品質管理は当社で最も重要視し取り組んでいるタスクの一つです。私たちの業界では、より純粋な原料が求められ、高品質な原料を提供することが最優先事項として重要視されています。そのため、当社は研究開発及び品質管理・品質保証部門への投資を一切惜しみません。

社内検査

原料を倉庫に納品する前に、社内の品質管理室で以下のような基礎試験を行っています。

  • 含量
  • 証明確認
  • LOD
  • Phを含む基礎試験

2004年より品質部門責任者・Allen Maが品質管理を担当し、中国・本・ヨーロッパ・アメリカなど、各国で求められる任意の試験などにも対応し、実施しています。

当社取り扱い原料は、品質証明のために社内試験を実施しております。ここでは、各原料が最高品質であることを証明しています。

第三者試験

当社提携のラボ(中国・アメリカ・ヨーロッパ) では当社品質部門がフォローしきれない試験を行っています。お客様が希望される下記のような検査機関での検査、またあらゆるタイプの検査依頼にご対応致します

updated-lab-logos

 

監査チーム

当社では品質が100%補償できない場合、その原料を皆様にご提供することは致しません。上海本社の監査チームが現地サプライヤーを回り監査を実施、また新工場の開拓も行っております。各サプライヤーの監査結果、含量など重要な規格と一致しているか否かを確認しています。品質上の懸念が生じた際は直ちに現地に出向き、当社の基準に直ちに調整できない場合は、そのサプライヤーとの契約を破棄しています。各原料のトップを争うサプライヤーとの取引のため、そういった事はめったに起こりませんが、問題が起きた際にそのような対応をいとわずに行います。